14.6 C
New York
土曜日, 4月 13, 2024
spot_img

アイアンオックスアソシエイツ合同会社の片野恒一について

この度こちらでとりあげている片野恒一氏が自身のツイッター上でアイアンオックスアソシエイツ合同会社という新会社を設立したという情報を聞きました。
ただ、こちらの会社のホームページには片野恒一という人物の名前は記載されていません。
本当に運用しているのでしょうか。(ここまで)

片野恒一のアイアンオックスアソシエイツ合同会社について調べてみました。
どうやら日本国内では登記していない可能性が大です。(私の調査不足かもしれませんが)法人番号が見当たりませんでした。
片野恒一と連絡が取れる人は法人番号をきいてみてください。
片野恒一はおそらく、
「アイアンオックスアソシエイツ合同会社はアメリカの法人だから日本では登記していない、だから法人番号は無い」
と強弁してくるでしょう。しかしそれは通用しない話です。例え海外に本店がある会社であっても日本で投資を募るなら金融庁の許可を得なければいけない法律になっています。
片野恒一は、キャロライナパートナーズ合同会社という会社で、無登録で金融業を行ったとして金融庁から警告を受けた前科があります。

無登録で金融商品取引業等を行う者について(クラッシーキャピタルマネジメント株式会社)http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp032000564.html

次も警告を受ければ常習犯として逮捕も十分ありうるので、片野恒一に被害にあったと思われるかたは金融庁に相談しにいきましょう。
片野恒一のアイアンオックスアソシエイツ合同会社はアメリカに本店があるそうです。Hippodrome NYCというビルに入居しています。このビルは21階建ての立派なビルですが、IronOxe Associatesのホームページの特商法のページを見てみても部屋番号を見つけることができません。投資を募るのに部屋番号を記載しないのはどういうつもりでしょうか?投資金の持ち逃げを疑わざるをえません。
片野恒一のアイアンオックスアソシエイツ合同会社は、readysetofficesというバーチャルオフィスを使っていると思いますので、片野恒一に騙されたとお考えの人は一度相談してみると良いでしょう。

IronOxeのドメイン情報
IronOxeのドメイン情報

IronOxe Associatesは本社がニューヨークのはずなのになぜ日本のさくらインターネットとGMOでホームページを作っているのでしょうか?

 

 

 

片野恒一M&Sが仲間割れを起こしている模様です。
http://classactionjapan.net/forums/topic/中島康善合同会社ms/

iron oxeと合同会社m&s

合同会社m&sの林和正はiron oxeの片野恒一に顧客の個人情報を流しています。合同会社m&sに投資をしたところ、なぜかiron oxeから勧誘を受けたという口コミがとても多いです。これは明らかに個人情報保護法違反です。合同会社m&sもiron oxeも両方とも詐欺まがいの投資会社なので、二重三重に騙されないように十分にご注意ください。

何か知っている人ぜひ教えてください。

IronOxe Associates LLC
代表マネジングディレクター 櫻井 一行  Kazuyuki Sakurai
Head Office:1120 6th Ave, New York, NY 10036
Japan Branch:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー20階
https://iron-oxe.com/

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました