11.3 C
New York
水曜日, 2月 28, 2024
spot_img

稲村徹也(稲村泰誠),佃亮佑の株式会社INITIUMの丸投げ不動産投資カレッジの口コミや評判

稲村徹也(稲村泰誠),佃亮佑らが運営する「丸投げ不動産投資カレッジ(電話番号:050-3649-3895,05036493895)」をご存知でしょうか。
「知識、年齢、経験、資金、すべて不問」「資産構築の王道「不動産投資」で毎月300万円の不労所得をつくる」と大々的に書いてある株式会社INITIUMの佃亮佑と稲村徹也(稲村泰誠)の事業です。
稲村徹也(稲村泰誠)が前面に出て「必要な作業は全て外注にお任せ」とあり、株式会社INITIUMが担うようですが、このINITIUMという会社、ホームページを見ると……どことなくなんとなく不自然なところが見受けられます。
例えばホームページのアドレス。「initiumu」となっています。「u」はどこから来たのでしょうか?
他にも企業理念や「講師が提供するコンテンツを実践した方々の声」などは丁寧に書いているのに
「FAQ – よくいただく質問」のところは「準備中」となっているのです。(本記事表記画像を参照)
少なくない額の金額を預けるのですから、出資者はそこを一番に知りたいのではないでしょうか。
それとも、株式会社INITIUMにお金を預ける人は質問など一切しない気前の良い方々なのでしょうか。
だとしたらありがたい相手です。肩書や企業理念、成功者の声だけを見てポーンと投資してくれるのですから。
事業をやる側からすれば、こんなありがたい相手はいません。ある時払いの催促なしにも応じてくれるかもしれませんしね。
そういう優しい出資者に恵まれることで、稲村徹也(稲村泰誠)、,佃亮佑も腕を振るい、株式会社INITIUMもそれをサポートできるのでしょう。
毎月300万円の不労所得を不動産投資で作る、とあるのですから、不動産投資の平均利回りで考えても、優に1億円以上の投資が必要になるわけです。
それを銀行から借り入れするとなると、普通のサラリーマンにとっては非常にリスクが高いのに一切文句を言わない。
言うならば、丸投げ不動産投資カレッジは小さいことを気にしない「お大尽」相手の事業と言えるでしょう。
これはもうお金が有り余っていて、なんかの投資をしないとなぁという層を相手に展開している事業と言えるわけです。
ハイレベルな生活レベルの人が、ダメでもともと儲かれば儲けものと投資する事業ということがうかがえます。
少なくとも、一般庶民と言われる人やちょっと投資をしたいという人向けの事業ではなさそうです。
我々とは住む世界が違うのです。本当の意味でのセレブリティ向けの事業なのでしょう。
稲村徹也(稲村泰誠)が、さまざまな業者が名前を出す「金持ち父さん貧乏父さん」で知られる投資家のロバートキヨサキ氏とパートナーシップを組んでいるのもそれを裏付けます。
ロバートキヨサキ氏といえば「自身考案のフィナンシャル教育ボードゲームが、よからぬ商材を売り込む業者に悪用されている」人でもあります。
そんな悪評が立って心を痛めているであろうロバートキヨサキ氏がパートナーシップを組んだのですから、稲村徹也(稲村泰誠),佃亮佑はまさにセレブリティがもっと儲けるための事業展開を目指しているのだと思います。
つまり何が言いたいかと言うと、丸投げ不動産投資カレッジに大事なお金を出資するのはやめた方が良いということです。
これはセレブリティが、ロバートキヨサキ氏の考案したフィナンシャル教育ボードゲームの世界を実際にやってみようじゃないかというレベルの世界なのです。
実際のお金を使った、壮大なゲーム……まさに「マネーゲーム」そのものなのです。
あくせく働いているサラリーマンの私たちが手を出してよい領域の投資ではありません。
丸投げ不動産投資カレッジのことは忘れて、堅実に稼ぐことを考えましょう。

稲村徹也(稲村泰誠),佃亮佑の評判

本サイトは、株式会社INITIUMの丸投げ不動産投資カレッジの口コミを募集しています。お気軽にお問い合わせください。


販売業者:株式会社INITIUM
代表責任者:佃亮佑
所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル2F
電話番号:050-3649-3895,05036493895
アドレス:[email protected]
URL:
https://marunage-re.com
https://www.initiumu.com

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました