6.5 C
New York
月曜日, 4月 22, 2024
spot_img

株式会社AD LEON(木内悠斗)のSKILLUS(スキルアス)の口コミや評判

株式会社:AD LEON(木内悠斗)が運営するSKILLUS(スキルアス)は唯一無二のWEBクリエイター育成コミュニティとして活動をしています。

良い商品やサービスを持つ企業に対してマーケティングの思考やアドバイスまた提案ができるということです。

成果の出るクリエイティブ政策ができるということで、リアルな社会と企業の役に立つクリエイターを輩出する目的があるようです。

代表の株式会社AD LEON(木内悠斗)について調べてみましたが、経歴によると、動画クリエイターとして24歳で起業した若手のクリエイターのようでした。

企業へ向けた動画制作をメインに、広告運用、SNS運用、ディレクション、マーケティングなどに活躍中で、その延長線上としてこのコミュニティーを作って活動しているように見受けられます。

Webの活動でクリエイターとして技を磨き、24歳で起業した結果1000万円を年間で稼げるようになったというかなり凄腕のクリエイターであることがよくわかります。

こうなるとやはりクリエイターとしての仕事をするよりは、それを人に教える仕事をやったりコミュニティを作って運営する側に回るのが最近のトレンド、流れのようにも見えます。

物販やコーチングといった仕事もそうですが、自分がプレイヤーとして活動しているだけではいつまでたっても忙しく生活は楽になりません。

お金があってもなかなか使う暇がなかったり、税金を払うために働くというように半端な稼ぎ方になる人も多いようです。

実績のあるクリエイターが講師として活動するコミュニティであれば、参加をすることによってある程度の結果を求めることもできるのではないでしょうか。

気になることがあるとすれば、講座の内容が説明されているのにもかかわらず無料の内容ばかりが記載されていることです。

実際にワークショップやカウンセリングを受けた後にどういったものを受講するのかということや、その料金体系についての説明がありませんでした。

ネット上で商品をセールスする以上は料金の記載などをしておかなければいけませんが、おそらくはLINEやセミナーなどを経て有料の商品を販売しているのだと想像できます。

せっかく無料でワークショップが受けれると思っても、その後に自分の予算では足りないような商品をセールスされてしまうととてももったいない気もします。

ある程度自分たちのワークショップに自信があるのであれば、料金の記載はしてもらえる方がユーザーとしても安心できると思います。

なお、株式会社AD LEONの会社情報について特別怪しいようなところはありませんでした。

木内悠斗,怪しい

怪しいと思ったのが、木内悠斗はビデオレジェンズで学んでおり、また、岩永光司の関係者である部分です。

どちらも評判が非常に悪い事業者で、普通であれば近づくことすらしない人物達と株式会社AD LEON(木内悠斗)はなぜ交流するのか。

そのあたりをお考えいただければおのずと答えが出るのではないでしょうか。

※事情が気になる方は、ビデオレジェンズ この単語でサイト内検索を行ってみてください。

株式会社AD LEONの口コミ

本サイトは、木内悠斗が運営するSKILLUS(スキルアス)の評判を募集しています。お気軽にお問い合わせください。


株式会社AD LEON
代表取締役:木内悠斗
所在地:大阪府大阪市淀川区木川東3-4-11 第一丸善ビル 3F
URL:http://skill-us.com/hp/
サービス名:SKILLUS(スキルアス)

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました