13.8 C
New York
土曜日, 4月 13, 2024
spot_img

岡本一馬,日本認知症専門リハビリテーションLAPRE(ラプレ)は怪しいという評判

岡本一馬,日本認知症専門リハビリテーションLAPRE(ラプレ)について、今回は注意を促したいと思います。基本的には私は合法はものではあるものの、非常に灰色なものについてはなるべく穏便に触れています。ですが、このラプレの岡本一馬という人物については、かなり黒に近いと思っております。というのも、この方は薬を使わずにリハビリテーションのみで認知症を改善させる、と言いながら、実際には効果が疑われる医療行為もどきを行ったとして、結果として埼玉県による行政処分を受けているからです。

埼玉県は、令和4年2月17日、株式会社LAPREに対し、同社が提供する認知症専門リハビリテーション(以下「本件役務」という。)に係る取引について、景品表示法に違反する行為(同法第5条第1号優良誤認)が認められたことから、同法第7条第1項の規定に基づき措置命令を行いました。

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0310/news/page/news2022021701.html

これについては埼玉県の公式なサイトに行政処分のニュースが掲載されているため、嘘やでまかせ、フェイクニュースではなく事実です。そもそもですが、認知症については今も最先端の医学者達が研究を重ねており、それでもなお、果てが見えず、薬や病理、その改善についてもわかっていることは氷山の一角というレベルです。それゆえに日本以外の様々な国で高齢化が進む昨今に於いては、最重要研究課題と位置付けられており、それこそ私達が国内外で名前を知る一流大学で常に、今も、研究がされているのです。それに対して、医師ではない、ここが重要です。岡本一馬は医者ではありません。リハビリテーションを行っているということなので、理学療法士かなにかの資格は持っているかと思われますが、医者ではありません。

それにもかかわらず、日本認知症専門リハビリテーションLAPREの岡本一馬は「認知症の症状がみるみる良くなる 最強★岡本式メソッド」という本を出版しており、あたかも認知症が改善するかのような錯誤を消費者に対して起こすようにしているのです。もし岡本一馬の行うリハビリテーションで本当に認知症が改善するのであれば、岡本一馬は世界中の医学会から注目され、ニュースに取り上げられ、ノーベル医学賞の受賞すら何らおかしいものではないでしょう。ある意味、地球を救ったとすら言える伝説の日本人となるはずです。しかし、実際はどうでしょうか?テレビのニュースで流れたことはありますか?岡本一馬という人物について、新聞で見たことがありますか?それどころか、埼玉県に行政処分を受けている。

これはつまり、水素水であったりマイナスイオンだったり、水にありがとうを言うと形が変わる、アルミホイルを頭に被って毒電波を防ぐ、そういうレベルと同じことを岡本一馬は言っているのです。断言します。岡本一馬のメソッドとやらで認知症は改善しません。しないから、行政処分を受けているのです。

ただし、ラプレの岡本一馬が言っていることについて、ほんの少しでもフォローをするというのであれば、例えば運動やストレッチをすれば、脳は活性化します。これは紛れもない事実です。ただし、脳が活性化することは、認知症が改善するわけではありません。ただ単に、頭がスッキリして思考がクリアになる、その程度のことです。それは間違いなく事実です。これは断言できることです。

認知症関連という時点で、わらにもすがりたい気持ちで助けを求める方だと思います。そんな方々から、たとえ1円であったとしても、このような間違った知識や商売でお金を得る行為が果たして良いことでしょうか?でも本に出版されている……という反論もあるかも知れませんが、水素水、マイナスイオン、あらゆる似非科学を本に著して出版する、それだけなら合法です。それ以上でも以下でもありません。皆様、認知症については正しく学んでいただきたく思います。

日本認知症専門リハビリテーションLAPREの評判

本サイトは、岡本一馬の口コミを募集しています。お気軽にお問い合わせください。


名称:株式会社ラプレ
屋号:日本認知症専門リハビリテーションLAPRE
代表者:岡本一馬
所在地:大阪府吹田市千里山東二丁目27番4号
URL:https://ninchisyou-kaizen-lapre.com/

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました