1.5 C
New York
木曜日, 11月 30, 2023
spot_img

諒設計アーキテクトラーニングの合格認定証は怪しいという悪評はある?料金と口コミ

諒設計アーキテクトラーニングのメンタル心理ヘルスカウンセラーは、主にインナーチャイルドの体験について悩む人を救うためのメンタルヘルスカウンセラーを養成する会社です。

この会社の主力サービスはメンタル心理ヘルスカウンセラー®W資格取得スペシャル講座。料金は79,800円でした。

この料金が一般的に高いか安いかというと 少し安い程度だと思います。

他のメンタルに関する講座では何十万とするものもよくありますので そういう意味では諒設計アーキテクトラーニングのメンタル心理ヘルスカウンセラーは初心者でも敷居が低いものだと考えることができるでしょう。

会社概要から東京都港区赤坂4丁目13番5号の住所を調べると、賃貸オフィス・貸し会議室「赤坂オフィスハイツ」が出てきました。

特に物件に関する気になる情報はありません。

ただこの資格を取得し、合格認定証が発行されたとして、実際にどんな就職先があるのかということ、またその具体的な収入に関してはホームページでは見当たりませんでした。

認定証が発行されたとしても、その後の就職につながるかどうかといえば、起業につながるかといえば、怪しいと言わざるをえないのではないでしょうか。

資格を獲得するということは多くの場合は自分の収入アップにつなげる目的があると思います。

ホームページに そのあたりが 具体的に書かれていれば より一層 この資格も価値のあるものになると考えられます。

ストレスの多い社会においてカウンセラーの存在意義は大きくなっているようにも感じられますが その一方で民間資格が増えているのも事実です。

それ自体は決して悪いことではありませんがあまり内容がない資格を高額で受講させるという業者も増えているような傾向が見受けられます。

前提として、大学に行かずに取得できるカウンセリング系の資格で就活に使えるのはメンタルヘルスマネジメント検定だけです。

他のカウンセリング系の民間資格は自己啓発(スキルアップ)には良い一方で、就活には使えません。

履歴書には書けますが、民間資格の心理カウンセラー資格というのは講座主催団体の「修了証」「合格認定証」くらいの価値と思っておくべきです。

世間が認めてくれるのを期待するのではなく、自分自身で「頑張った」と思って、修了証をもとに自分自身をステップアップさせるおまけのようなものなのです。

最後に、メンタル心理ヘルスカウンセラー教材監修者として「あーちゃん 先生」が紹介されていましたが この人についての実名や実際どんな人なのかということは明らかにされていませんでした。

人の心理という重要なことに関わる教材であるのに、国家試験を通った医師であるのかといったような情報が伏せられているのは少し不安に感じる人もいるかもしれません。

諒設計アーキテクトラーニングの評判

本サイトは、諒設計アーキテクトラーニングのメンタル心理ヘルスカウンセラー講座の口コミを募集しています。お気軽にお問い合わせください。


スクール名:諒設計アーキテクトラーニング
所在地:東京都港区赤坂4丁目13番5号
電話:0120-757-592,0120757592
E-mail:[email protected]
ホームページ:https://www.designlearn.co.jp
販売:株式会社新生技術開発研究所

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

13 year anniversary
サイト運営13周年を迎えました