6.5 C
New York
月曜日, 4月 22, 2024
spot_img

NINJAPAN株式会社(新井翔太)のAbuild就活は怪しいという評判

NINJAPAN株式会社(新井翔太)が運営するアビルド就活をご存知でしょうか。「戦略就活で即戦力内定」「選ばれるな、選べ。」などといったフレーズで外銀、外コン、商社などトップを目指す就活生を対象としている就活の塾です。
社長の新井翔太は京都大学から大学院に進み、アチコチのビジネス雑誌からも取材を受けているため、この塾を利用すれば自分も一流企業に入れるのではないかと考える就活生もいらっしゃると思います。新卒採用というのは日本においてもっとも強い就職のカードであるとされているため出来るだけ良い条件の会社に就職しようとする学生の方々が、この新井翔太が主宰するアビルド就活塾に頼りたくなるのもわかります。
ですが、このような就活塾・就活セミナーも慈善事業で運営しているわけではないのです。そのためか、近年では国民生活センターに就活塾・就活セミナー関連のトラブルで相談に来る人も増えており「学生の就活の不安につけ込むセミナーや儲け話等の勧誘に注意!」と注意喚起しているのも現状です。例えば「意識調査のアンケートから無料セミナーを案内され、そこで執拗に勧誘されて就活塾の契約を迫られた」「セミナーの内容が役に立たないものだった」「OBや先輩などにビジネス教材や投資セミナーの勧誘を受け、ローンを組んでしまった」といった相談があるとのことです。

就職活動(以下、就活という)中の学生(以下、就活生という)の不安につけ込み、就活生に就活セミナーや就活塾、就活対策になるとうたうビジネス教材などの儲け話を勧誘し、契約させるトラブルが近年増加しています

https://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200716_2.html

このような相談内容の中でも、執拗に勧誘されるというのが多くある相談内容です。だいたいの場合、就活塾の講師や勧誘活動をしている年齢の人は厳しい就活を過ごしてきた人が多いです。特に氷河期世代やその直後の世代の場合、とても厳しく辛い就職活動を経験してきたためその反動でも言いましょうか、非常に苛烈な行動や狡猾な行動を取っているケースもあるようです。
国民生活センターに寄せられた相談内容の中にも「今ここで決断できないなら社会人としてやっていけない」といった恫喝同然の勧誘や「クーリングオフ期間は過ぎてしまったのでビジネス教材に支払った金額は返金できない」といったことを言われたというケースがあります。
NINJAPAN株式会社(新井翔太)のアビルド就活がそのような勧誘をしているとは言えませんが、彼らにも一定の就活生を勧誘せよというノルマがあるでしょうしそうなった場合は何が何でも勧誘しないとならないということで、恫喝同然の勧誘をしてしまう方もいらっしゃることでしょう。
確かに社会人となると苛烈でクレーマーと紙一重のお客様やクライアントを相手にすることもあるでしょう。そうなると就活塾・就活セミナーの勧誘の言う「ここで決断できないなら社会人としてやっていけない」というのが真実なのかと思ってしまうかもしれません。
ただ、世の中には「やらなくて良い苦労はしなくてもよい」という教訓もあるのです。多くの場合、就活塾・就活セミナーの教材も「大学のキャリアセンターと大差ない内容だった」という話が少なくないようです。それを踏まえたうえで考えると、就活塾・就活セミナーを利用するよりも大学のキャリアセンターを活用する方がお得なのではないでしょうか。
特に「アビルド就活に50万円の料金を払ったけど返金してほしい」といった口コミも耳にします。アビルド就活が信用できかどうかといえば、怪しいと言わざるをえないのが正直なところではないでしょうか。

ニンジャパン株式会社の評判

Abuild就活の口コミが知りたい方は掲示板に集まりましょう。掲示板1掲示板2

本サイトは、新井翔太のアビルド就活の口コミを募集しています。お気軽にお問い合わせください。


サービス名,Abuild就活(アビルド就活)
法人名:NINJAPAN株式会社
代表者:新井翔太
住所:東京都新宿区西新宿3-9-6 OYAビル7F
電話番号:03-4570-3074,0345703074
メールアドレス:[email protected]
URL:
https://abuild-c.com
https://www.nin-japan.com/

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました