10.3 C
New York
木曜日, 4月 18, 2024
spot_img

東大生起業家ブーバのネットビジネスは怪しいという評判と口コミ

東大生起業家を自称するブーバがやっているネットビジネスは怪しいので安易に料金を払うことがないようくれぐれもご注意ください。ブーバがなぜ怪しいかを解説していきますので、ブーバの評判や口コミを探していた方はぜひ参考にしてください。

ブーバ,怪しい

結論から言います。東大生起業家ブーバが怪しいのは、『怪しい!詐欺だ!返金しろ!』のような口コミで埋め尽くされている「わっきー」系列の人間だというのが大きいです。キャッチコピーが瓜二つなのがその最大の根拠。わっきーのキャッチコピーを振り返りましょう。

「20歳の慶應生が起業して3億稼いでセミリタイアする物語」

そしてブーバ。

「死んだ目した就活生が起業9ヶ月半で月収650万円になって就職から解放された話」

よく似ていますよね。

また、ブーバは保坂や土谷とも頻繁に交流していることが明らかになっています。(詳しい内容を知りたい方は 土谷愛 保坂陽大 このキーワードで本サイト内検索をしてください。)どちらも「怪しいことをしているのではないか?」という口コミで炎上しているような起業家(自称という但し書きがつくのですが)。そんな人間らと交流を深めているのがブーバ。ブーバに料金を支払う前にこのことをよくお考えいただければと思います。「死刑判決を受けた某暴力団と同じようなことをしている」例のアイツもこのグループの構成員だったことを思い出してください。(詳しい内容を知りたい方は タピオカ琥珀 このキーワードで本サイト内検索をしてください。)

ブーバ,評判

過去記事を見ればわかるように、同じようなことをやっている人間がとにかく多いのです。やれ100万稼いだ、やれ1000万稼いだと吹聴し、そのやり方を教えるセミナーを主催する、そして高額の料金をとるようなことをしています。しかしそのセミナーに実態はあるのでしょうか?
確かにブーバのブログを見るとたくさんの人間がセミナーに出席していることがわかります。しかし、こんな怪しげな人間が主宰するネットビジネスのセミナーにこれだけの人数が集まるものなのでしょうか?これは私の意見ですが、出席者の大多数は、ブーバの身内だと思うのです。ブーバに料金を払っているのは身内が中心ではないでしょうか。そうやって売上の実績を作り「月収650万円稼げた!」などとブログに投稿し、ブランド力向上を図ろうという魂胆なのでしょう。もうお気づきでしょうが、これはある種、循環取引なのです。(本記事は、東大生起業家ブーバが不正をしていると主張するものではありません。)

循環取引とは不正会計の一種で、複数の企業が共謀し、互いに商品・サービスの取引を繰り返し、架空の売上を計上することです。

HTCのホームページより引用

一度このグループに関わってしまうと、「次はこの人のセミナーに行くべきだよ!」「次はこの情報商材を買うべきだよ!」ということで、身内がやっている情報商材やセミナーにどんどん勧誘されてしまいます。

ここ、裏で全部つながっています。

カモ顧客を身内で回しあっていても、それは本当の意味での「実績」ではないと思います。

ブーバ,本名

挙句の果てに、東大生起業家を名乗るブーバは本名を公開していません。住所や電話番号も不明なのです。「毎月650万円を自動的に稼ぎ20代で3億円稼いだ」人間がやることだとはとてもじゃないけど思えないのです。「半年で4000万稼いだ」と豪語しながらボロ団地に居住していた「ホンユウタ」もこのグループの構成員だったことを思い出してください。もうお判りでしょうか。このグループは一事が万事こんな調子なのです。情報商材を読んで、その通りに行動しているだけだから、こういう細かいところまで配慮ができない・頭が回らないのです。断言しますが、東大生起業家ブーバを名乗る者にアフィリエイトやネットビジネスのコンサルを受ける価値はありません。メルマガも読む価値はありません。

ブーバ,口コミ

本サイトは、ブーバのネットビジネスやブーバの本名、その他評判や口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました