10.1 C
New York
水曜日, 4月 24, 2024
spot_img

福岡のストアカ講師いむ先生(井無田峻,NextR)の評判

福岡のストアカ講師いむ先生(井無田峻,NextR)の評判や口コミをご紹介します。『ストアカ講師全国先生ランキング第1位』をキャッチコピーに、 『リズムボクシングトレーナー』 『理学療法士』『ボクシングトレーナー』として活動する福岡のいむ先生の口コミや評判を探していた方、ぜひ本記事を参考にしてください。福岡のいむ先生こと井無田峻の口コミはここから。

ブレインの記事読みました。
いむ先生という方の商材を買いました。

ストアカ日本一講師みたいです
https://www.street-academy.com/steachers/240430

動画はこちらです。
https://vimeo.com/user107634584

しかし私も色々なaspで商品買いましたが、騙された気分になったのは、はじめて。
たった3000文字だけです。これだけで15000円の料金。
しかも規約違反だと思います。
で15000円なくなりました。いむ先生のブレインの購入者評価を見ても良くなってます。
どうしてですか?15000円の価値ありません。
平均スコア5ってほんと?
ブレインのいむ先生の口コミは、本当ですか?いむ先生は今一番人気あると聞きました。こんな商材に、誰も文句言わないのはおかしい。
(ここまで)

ブレインの口コミは、本当ですか?今一番人気あると聞きました。誰も文句言わないおかしい。

今頃何を言ってるのですか。全部サクラに決まってるじゃないですか(笑)。Brainは怪しい起業家(自称)の巣窟。こんなところで商材を買ったあなたもあなた。しっかり反省してください。しかもあなたにメールを送ることができません。相談があるのに間違ったメールアドレスを書くような知能だからこんなのにひっかかるのです。

いむ先生の商材

いむ先生がブレインで販売している副業の商材のネタを簡単に説明すると、

『ヤフオクで情報商材のサンプルを出品して購入者にライン登録してもらえ。彼らが見込み客になるので彼らに情報商材を売れ。そうすれば月に何十万円稼げる。月に100件はリストがとれる。』

こんな駄文(しかもたった3000文字)に15000円の料金を設定しているのが、福岡のストアカ講師いむ先生(井無田峻)なのです。もちろんこんなことをしても稼ぐことはできません。そもそもいむ先生=井無田峻は本当にこの副業を行っているのでしょうか?探してみましたが、この副業を行っている形跡は見当たりませんでした。いむ先生=井無田峻が空想で思いついたであろう

『ぼ く の か ん が え た さ い き ょ う の び じ ね す』

に15000円の料金を払ったあなたは大バカ者です。もう一度言いますがしっかり反省してください。

いむ先生の経歴

いむ先生のプロフィールをホームページより引用します。

・ オンラインでダイエットサポートをしている
・ 主に福岡で活動中
・ 博多駅近くのダイエットジムNextR代表

井無田峻,ボクシング

井無田峻はダイエットやエクササイズのトレーナーとしても活動をしているようですが、たとえ料金が無料であっても、井無田峻にボクシングなどを習うのは危険だと思います。『筋トレを習うはずだったのにいつの間にか怪しい投資に入会していた』みたいな笑えない事件も起こっているのですよ↓

藤井拓也の記事を、読みました。私も、165000円払ってしまいました。勉強もしないで、つい個別で無料相談っと言う言葉につられ連絡してしまいました。私の頭の悪さに嫌気がさしました。

藤井の記事より引用

井無田峻がこういう怪しい商売をしているとは主張していませんが、ITリテラシーに自信がない方は、動画を視聴するのにもリスクがあるということを覚えておいてください。

いむ先生,井無田峻の評判

いむ先生=井無田峻の次のような評判を信じるのは危険です。上でも説明したように、サクラの可能性もそれなりにあると思います。

・インスタの自動化を教えていただきました。ありがとうございます。
・LINEビジネスの効果的な使い方をいむ先生から教わりました。
・いむ先生のおかげで収入になりました。

いむ先生,井無田峻の口コミ

本サイトは、福岡のいむ先生こと井無田峻の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました