6.7 C
New York
火曜日, 4月 23, 2024
spot_img

ヴォルガパートナーズ(Volga Partners)の在宅ワークの報酬と評判

ヴォルガパートナーズ(Volga Partners)の在宅ワークは稼げますか?本当に報酬を入金してくれますか?という質問を頂いたので回答します。ヴォルガパートナーズ(Volga Partners)の在宅ワークの口コミと評判を探していた方、ぜひ本記事を参考にしてください。

結論から言うと、ヴォルガパートナーズ(Volga Partners)は怪しい会社でもないしましてや変な会社でもありません。報酬はきちんと振り込まれますし、お仕事をするにあたって最初にお金を取られるようなこともありません。ただ、ヴォルガパートナーズ(Volga Partners)の在宅ワークには、以下のようなデメリットがあるのも事実です。

 ・ 仕事が無い時もあるので月々の報酬が読めない
・ アメリカの会社らしくドライ。問い合わせても返信がない時すらある。
・ 日本の労働慣行が通用しないので戸惑うかもしれない。
・ マイクロソフトの検索エンジンやアプリの内部に携わる仕事なので、ある程度のパソコンスキルと英語力と日本語力が必要
・外資系なのでいつ日本から撤退するかわからない。ある日突然ヴォルガパートナーズの在宅ワークがなくなってしまうかも!?

ヴォルガパートナーズの求人

ヴォルガパートナーズの在宅ワークの求人に申し込みをしたい人はindeed内にあるこちらのページから登録をすることができます。
https://jp.indeed.com/cmp/Volga-Partners

ヴォルガパートナーズ(Volga Partners)の求人は全く問題がない健全な在宅ワークですが、indeedの求人はトラブルが多いことは覚えておきましょう。indeedを通して在宅ワークの詐欺被害にあってしまった口コミを紹介するので、こういう被害があるということはぜひ覚えておいてください。

この時に初めて初期費用として【57万2000円】をクレジット決済することを知りました(メモは写真を撮りました)。

インディードの評判

インディードを通して在宅ワークを探すことはリスクが高いので気を付けてください。

ヴォルガパートナーズの求人の口コミ

本サイトは、ヴォルガパートナーズの求人の評判を募集しています。お気軽にご連絡ください。

ヴォルガパートナーズのプライバシーポリシー
https://volgapartners.com/

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

3 コメント

  1. 時給と言う記載は事実と大幅に異なる。恐らく違法だが、あくまで業務委託。

    「目安となる報酬: 1,000円 – 3,000円 (時給)」
    上記記載があるが、最低でも貰える金額が1,000円ではない。
    成績が良ければより良い条件の仕事が与えられるようだが、始めは仕事の単価がとてもとても低く、時給千円を稼ぐには月単位で先の話ではないかないうのが実感。

  2. GENKIW0RK(意図的にOを0にしています)のサイトで[在宅:データ仕分け:フリーランサーの求人/Volga Partners]が掲載されています。(c32001407でググると検索されてくると思います、掲載が続いているのならば)

    そこには“時給計算にすると1000円~5000円以上”とありますが三ヶ月くらい携わりましたが「千円に達したかな?」が二回くらいあったくらいで(時給換算するとこの提示額の十分の一ですかね)とっても低い単価で未だ数が少ないタスクを、早い者勝ちで奪い合いような仕事だと思って、覚悟をして登録してください。

    登録・開始してみて現状を知った作業者の中には不満を抱えている人も複数(あえて“多く”とは書きません、それは実数をカウントしたわけではなく、フェイクを作り上げるのがこの投稿の本意ではないからです)
    また、判定も不安定でマジメに取り組んでもテストに合格できないなどの苦しい思いをさせられたうえに、永久ブロックを食らって出来る・取り掛かれる仕事も減ります。(評価が低いと割り当ても減るらしいです)

    なかば無償ボランティアの気分で「日本のクラウドソーシングを育てるんだ!」と思える人は是非参加してみるとよいと思います。

    わたしはVolga Partnersの業務を妨害する気はないですが、5000円というのをみて“更に”ヒドイやり方だとおもったので質問形式でここへ投稿させてもらいました。

  3. ボルガパートナーズ、海外の会社だから薄々気づいていましたが、中○人が対応しているのか対応が酷かった。

    高圧的なのは勿論のところ、ミスをしたらブロックされ、しばらくその案件ができないと言うのも有り得ない。

    英語が必須かも、日本語案件もあるにはあるが、海外サイトにありがちなめちゃくちゃな日本語。セキュリティの質問の『横断歩道を選べ』に匹敵する難しさ。

    volger partnersはindeedに掲載されてますが、絶対やっちゃダメですね。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました