5 C
New York
月曜日, 4月 22, 2024
spot_img

JFX株式会社,小林芳彦のスワップポイントは悪い評判や口コミが多い

JFX株式会社,小林芳彦のスワップポイントは悪い評判や口コミが多いので注意しましょう。JFX株式会社,小林芳彦の会社で、取引ツールを使いながらFXを考えていた方やスワップポイントについて調べていた方、ぜひ本記事を参考にしてください。

JFX株式会社について

JFX株式会社小林芳彦はFXなどの投資をしている会社です。その中で特に特化しているのが「スキャルピング」です。

※スキャルピング=FXの代表的な取引手段の1つで、数銭から数十戦というわずかな利幅を狙い、1日に何度もその取引を繰り返しながら利益を積み上げていく投資方法です。

そしてスキャルピングは取引に時間を割くことができない投資家から絶大な人気を集めているのです。

このようにJFK株式会社は小額投資からスタートできる投資家の支持を集めています。

「スキャルピング=頭皮を剥ぐ」という意味があり、FXでも薄い利益を細かく取っていくことを意味します。

しかしFX株式会社の中には、スキャルピングを禁止しているところがあるのも事実です。

何故ならスキャルピングで大量取引されてしまうと、FX会社がユーザーと相対取引で持たされたポジションを解消するためのカバー取引が間に合わなくなり、その結果としてFX会社が損失を負うリスクが高くなってしまうからです。

それを踏まえ、改めてJFX株式会社のスキャルピングのデメリットについて、思うところを紹介してみたいと思います。

〇他社と比べると早朝・深夜・重要指標の発表時にスプレッドが広がりやすい。

※スプレッド=仮に「日本円とドル」をトレードした場合、差額がでますがそれをスプレッドといいます。

一般的にFX会社は各通貨ペアのスプレッドを公表していますが、それは(あくまでも)通常の相場時のスプレッドで、実際に相場が激しく動いたりすればスプレッドの差異が広くなります。

〇スワップポイントが弱い。

※スワップポイント=2つの通貨を交換するときに生じる金利差調整分のことで、高金利の国の通貨を買って低金利の国の通貨を売った場合、その金利差分をスワップポイントとして受け取ることができます。

JFX株式会社のデメリットとして挙げられるのが、スワップポイントの低さです。

スキャルピングを利用する場合、日をまたがないので大きなデメリットにはなりません。

しかし長期的に通貨を保有してスワップポイントの収益を狙っている人は、デメリットがあります。

スワップポイントのことを考えると、JFX株式会社(小林芳彦)は積極的に推薦できる業者ではないと思いました。

JFX,キャッシュバックキャンペーン

JFX株式会社(小林芳彦) のキャッシュバックキャンペーンにも注意しましょう。本記事冒頭画像にあるように、

「1万円キャッシュバックキャンペーンがあったのでJFXの口座を開設したが難癖付けられた。」

みたいな口コミが投稿されていました。

JFXで口座を開設するなら、キャッシュバックキャンペーンの条件について入念に確認するようにしましょう。

JFXよりも有利なキャッシュバックキャンペーンを開催しているところはたくさんあるし、JFXよりも有利なスワップポイントをもらえるところもたくさんあります。悪い評判や口コミが多いJFX株式会社(小林芳彦)のところでFXをやる意義は見出せません。

JFX株式会社,小林芳彦の口コミ

本サイトは、JFX株式会社,小林芳彦のスワップポイントの口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

社名 JFX株式会社 (JFX Corporation)
代表者 小林芳彦
所在地 〒104-0041 東京都中央区新富1丁目12番7号 (新富HJビル3F)
TEL 03-5541-6401

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました