-0.6 C
New York
水曜日, 2月 21, 2024
spot_img

ステップフィールド株式会社,久米貴雄のFXプロトレーダー育成コースについて

ステップフィールド株式会社の久米貴雄氏が【FXライン】というスクールを展開しています。最短最速で稼げる手法を学べるFXオンラインスクールとのフレコミですが、実際どんなものでしょうか。今回は、ステップフィールド株式会社,久米貴雄のFXプロトレーダー育成コースについてレビューをします。ステップフィールド株式会社,久米貴雄のFXプロトレーダー育成コースが気になっていた方、参考にしてください。

久米貴雄の評判

さっそく『ステップフィールド株式会社 久米貴雄』で検索してみました。すると他の大きな会社が出てきますし、久米貴雄の名前で検索しても、口コミやレビュー、批判的なものは出てきませんでした。
久米貴雄はFX歴10年以上の専業トレーダーであると自称していますが、評判が全然出てこないことは不思議です。10年もやっていれば口コミの一つや二つは出てきてもおかしくないと思いますが、久米貴雄は本当にFX専業トレーダーなのでしょうか?

久米貴雄,料金

久米貴雄のFXスクールは、2つのコースで構成されています。

●オンライン会員コース

月会費9,800円
(初回のみマニュアル、
インディケータ代22,000円)
計31,800円

こちらはPAYPALの定期支払システムを利用して自動引き落としで支払います。

●マンツーマンコース

3カ月集中講義(計12回)
(マニュアル、インディケータ代込み
オンライン会員費半年間無料)
計330,000円

マンツーマンコースは銀行振込一括払いとなります。

330,000円を一括で払う人はそうそういないと思いますので、収益のメインはオンライン会員コースのサブスク会員の集客で、スリープ会員を増やすことだと推測できますね。

ステップフィールド株式会社の口コミ

気になるのは口コミの文章がすべて画像で張り付けているだけということ。

他のサイトの文章をパクっている可能性を疑われても仕方ありません。

また、オンライン会員コースの内容の「解説」をクリックしても飛べませんので、サイト自体がまだ完成していないのに、世に出してしまった、という感じです。

世の中には投資で食べたいと思っている人は山ほどいるので、宣伝していれば、お金を落とす人がいます。

ステップフィールド株式会社,久米貴雄のFXスクール以外にも、世の中にはいろんなFXのスクールがありますが、一つ言えるのは、「必勝法などない!」「誰にも未来は分からない」ということです。

どうしても、気になるのなら人生何事も勉強ですから、こういったスクールに参加するのもいいかもしれません。

しかし、期待している結果にはならないことは予想できます。

「FXって一体どう言うものなのか?」手っ取り早くトレーダーから話が聞きたい超初心者の方にはスクールに参加してみても良いでしょう。

もちろん、スクール生になったとしても参加しても稼げるようになるわけではないのですが、FXの基礎については学ぶことはできるはずです。

また、FXの基礎に関しては本を読むことでも十分学習できます。

FXの基礎を有料スクールで学ぶのであれば、まずは1冊のFXの入門書を買ってみると良いと思います。

FXは他人の指示に従うだけで稼げるようなものではありません。

自分でトレード経験を重ねることが大切です。

ステップフィールド株式会社 久米貴雄氏の【FXライン】が悪いものとは断定しませんが、FXで勝つためにはまず独学をしっかりやることでしょう。

ステップフィールド株式会社 久米貴雄の口コミ

今回はステップフィールド株式会社 久米貴雄について調べてみました。ご参考にしてください。

本サイトは、ステップフィールド株式会社 久米貴雄の口コミや評判を募集しています。お気軽にご連絡ください。

販売会社 ステップフィールド株式会社
販売責任者 久米貴雄
所在地 東京都板橋区南常盤台1-11-6-101 シェアオフィス内
TEL 070-8329-5534 
メールアドレス [email protected]
URL https://fxline.jp

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました