4.4 C
New York
火曜日, 2月 27, 2024
spot_img

新橋のトランスキャピタルの仮想通貨の評判

新橋のトランスキャピタル(阿部貴啓)の仮想通貨の評判を頂いたのでご紹介します。口コミにあるように、新橋のトランスキャピタル(阿部貴啓)の仮想通貨は非常に怪しい代物です。新橋のトランスキャピタル(阿部貴啓)から仮想通貨の勧誘を受けても絶対に応じないようにしましょう。(ここから)
初めまして。
ご相談させて頂きます。
約2年ほど前に仲の良い友人からネットワークビジネス(ニュースキン)で最高タイトルまで行ったという「谷川さん」を紹介して貰いました。
仲の良い友人の地元の同級生と言うことで信用出来ると言われ、私は「谷川さん」を信用していたのと同時にネットワークという世界は全くわからず「凄い人」だと言う認識でした。
その方がSNSで「ほぼ5倍確定、上場しなければ返金」という案件があると書いてあり、自分の中で凄い人の周りにはこんな案件が転がっているのかと思い内容を聞きました。
■内容は
〇新しい仮想通貨を5倍で上場させる。
〇NTNL(NATIONAL)coin
後にRabitcoinに改名
〇自社系列の取引所の為5倍以下は有り得ない。
〇上場しなければ全額返金。
〇Yahooの孫会社のビットアルゴと提携しているから安心
と美味しい話に乗せられ契約をしてしまいました。
契約はTRANSCAPITAL株式会社の少人数私募債でした。
1口200万円に3口、600万円を投資してしまいました。

その後現在まで上場することはなく、連絡をすれば待ってくれとひたすら言われます。
社債の償還期間を過ぎていますが受け取ったのは上場していない価値のないトークンのみ。
利息に関しては年利3%分を半年分との事で1度だけ支払われまた半年たつと3%分を含めてトークンを渡されました。

社債を海外のTRANSEXCHANGEに契約変更された為どうすれば良いのかわからず
弁護士、消費者センターに相談はしていません。
取り戻せないものに時間や労力をさこうと思えませんでした。

このような場合取り返せる可能性はあるのでしょうか?

ご教示頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。
(ここまで)
アドバイスをメールで送りました。

TRANS CAPITAL株式会社は詐欺?

現時点で、TRANS CAPITAL株式会社は詐欺だと断定することはできません。しかし既にご紹介した通り、TRANS CAPITAL株式会社には悪い評判があるのは事実です。新橋のTRANS CAPITAL株式会社との仮想通貨の契約はお勧めできません。

新橋のTRANS CAPITAL株式会社から返金

新橋のTRANS CAPITAL株式会社とトラブルがある方、返金をさせたい方、本口コミの投稿者とつなぐことができるのぜ、一度ご相談ください。

新橋のTRANS CAPITAL株式会社の口コミ

当サイトは、新橋のTRANS CAPITAL株式会社の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

会社名:TRANS CAPITAL株式会社
代表者名:阿部貴啓
電話番号:03-6435-9569
住所:東京都港区新橋2丁目16番1号 ニュー新橋ビル7階
メールアドレス:http://trans-capital.co.jp/


※以下、2021年2月追記
読者様より口コミをいただきました。
(ここから)
仮想通貨案件もありますが、同じく、トランスキャピタルでの投資詐欺です。
TRANS CAPITAL株式会社
東京都港区新橋2丁目16番1号 ニュー新橋ビル7階
03-6435-9569 代表 阿部 貴啓 担当者:三谷

2019年に投資について話があり、投資をしましたが、ここ1年以上連絡がつきません。
連絡がついても、伸ばされているのみです。
会社に電話をしても事務の方を通すのみで、一向にそのままです。

知っているだけでも10人以上いますので、もう少し広めていただければ幸いです。
(ここまで)
情報提供ありがとうございます。
当サイトは、トランスキャピタルが投資詐欺だとは断定していませんが、こういう口コミがあったことは事実です。新橋のトランスキャピタルへの投資は十分に注意してください。新橋のトランスキャピタルに投資をしてしまっている方はこの掲示板で情報交換しあってください。

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました