10.3 C
New York
木曜日, 4月 18, 2024
spot_img

UBS888は詐欺まがい

ンラインカジノのUBS888は詐欺まがいなので注意喚起します。まず初めに、オンラインカジノのUBS888についての被害口コミをご紹介します。(ここから)
出会い系のTinderというアプリで中国人の女性と出会いました。その美女にUBS888を勧められました。指定された日本の銀行から振り込むとUBS888にドルになって入金がされます。UBS888でカジノをその美女の指示通りにやっていました。勝てていたので潮時だと思い出金申請をすると、ゲームが終わっていないという良く分からない理由で拒否されてしまいました。どうやったらUBS888からお金を引き出すことができるのでしょうか?まさかとは思いますが私は詐欺にあってしまったのでしょうか?もしUBS888が詐欺ならこれ以上被害がでないようにしてほしいです。
(ここまで)
情報提供ありがとうございます。残念ながら、あなたは詐欺にあってしまった可能性が高いです。悪いことは言いません。これ以上関わるのはやめましょう。損を取り戻したい気持ちはわかります。追加入金してカジノで買って今までの損を取り戻したい気持ちはわかります。 傷口が広がるだけなので絶対にやめましょう。UBS888で数百万円失った人もいます。あなたはまだマシです。これ以上関わるのはやめてきれいさっぱり諦めることをお勧めします。

UBS888の評判

UBS888に詐欺被害に遭ってしまった、という評判がたくさん入っています。一部ご紹介しますので、オンラインカジノのUBS888に勧誘されている方は参考にしてください。
・meefという出会い系アプリで台湾人男性と出会った。UBS888に勧誘された。断ったが、絶対に保証すると言われ、お金を入金してしまった。結局200万円うしなってしまいました。それから連絡がとれなくなってしまいました。恋愛感情を利用されたのだと思います。
・警察にUBS888を相談したが国外ということで犯人を見つけるのは難しいと言われた。どうしても返金させたい。
・最初は小額でいいということで安心したところ、いつの間にか大金を失うはめになってしまった。

UBS888,身分証

UBS888に運転免許証などの身分証を登録してしまった方、注意してください。その身分証をもとに勝手にパスポートを作られたり、勝手に借金をさせられていたり、そういうリスクも少なからずあります。警察に届けを出しておくと、後で何かトラブルに巻き込まれてしまったとき、有利な証拠になります。警察に届け出をすることをおすすめします。

UBS888から返金

被害に遭ってしまってからまだ日数が経過していないなら、UBS888から返金させることができるかもしれません。一度ご相談ください。お力になれるかもしれません。

UBS888のカジノ

UBS888を運営しているのは、中国系のおおがかりな詐欺集団である可能性が高いです。多数のサイト(仮想通貨や宝くじやFX)を立ち上げ、出会い系などを使ってバカな日本人に入金をさせ、短期間で閉鎖することを繰り返しているので、被害者が続出しています。Tinderやmeefは詐欺師の草刈り場になっていますので注意しましょう。

UBS888,スイス

スイスのUBS銀行がUBS888について注意喚起をしていますのでご紹介します。

UBSを冠したオンラインギャンブルサイト(UBS888.com)について、当社やスイスにある当社の親会社との関連性のご照会が寄せられております。
当社を含むUBSグループは上記サイトを運営しておらず、また、インターネットギャンブリング(クジやゲームを含む)に関わる事業は行っておりません。UBSグループとは一切関連がないサイトですのでご注意ください。
https://www.ubs.com/global/ja/legal/country/japan/disclaimer_3.html

UBS888の口コミ

blockfolio999も同じグループだと思われます。詳しい内容を知りたい方は同社の名称でサイト内検索をしてください。

当サイトは、UBS888の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

UBS888のホームページ
https://ubs888.com/#/

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました