10.4 C
New York
水曜日, 4月 24, 2024
spot_img

ガルチューブのFXは詐欺まがい

GaruTube(ガルチューブ)のFXやバイナリーオプションのコンサルは詐欺まがいなので注意して下さい。GaruTube(ガルチューブ)のFXとバイナリーの被害に遭ったという口コミをご紹介しますので参考にして下さい。(ここから)
ガルチューブに120万円払った大馬鹿者です。全く稼げないどころか、100万円の初期費用がなくなってしまいました。その後も負け続け、ガルチューブのFXとバイナリーでトータル300万円以上は損していると思います。
確実に稼げると、ガルチューブさんはユーチューブで言っていました。これは詐欺ではないですか?
(ここまで)
情報提供ありがとうございます。あなた、騙されている可能性があります。『GaruTube(ガルチューブ)は詐欺師』だと告発する書き込みもあるぐらい、ガルチューブは評判が悪い業者です。

この人は詐欺師です! ガルチューブというのをやっていてコンサル料120万です! 対応も悪く、稼いでる生徒はほとんどいません!稼いでるように見せかけてるだけなので気をつけて下さい!
https://gramho.com/media/1841497519576522961

バイナリーコンサル新藤

GaruTube(ガルチューブ)の運営者で、バイナリーのコンサルをしているのは、新藤、という人間のようです。
しんどう まさと?

GaruTube(ガルチューブ)の料金

GaruTube(ガルチューブ)の料金は120万円です。もちろん支払う必要はありません。同じ120万円払うなら自分でFXやったほうがよっぽど稼げます。
GaruTube(ガルチューブ)はサポートもいい加減です。3人体制で教えると言ってるのですが、蓋をあけたら一人だけなのです(笑)。毎日違うことを言うから勉強にもならない。勝てるエントリーポイントがあると言うが全く勝てない。

宣伝と実際の内容がこれほど違うのも珍しいです。

FXもバイナリーオプションも、他人を頼ってやるくらいなら、しない方がマシです。そもそもバイナリーオプションは「参入者の大半が損をする」性質があるのです。体感的には、バイナリーオプションで稼げているのは1割いるかいないかだと思います。なぜこうなるのかというと、バイナリーオプションは、客の利益=業者の損失、という構造になっているからです。
負けが込んできた業者は、売買のルールを勝手に変えたりもします。しかも客に通知せずに。
こういうことですから、「バイナリーオプションで確実に稼げる方法」などとして情報商材を販売しているユーチューバーは、詐欺師だと思います。

GaruTube(ガルチューブ)から返金

GaruTube(ガルチューブ)から返金させたい人、ご相談ください。お力になれるかもしれません。

GaruTube(ガルチューブ)の口コミ

当サイトは、GaruTube(ガルチューブ)の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

※以下、2021年3月追記
読者様より口コミをいただきました。
(ここから)
一昨年の夏頃ガルチューブの動画でファームという勝てるインジケーター使い放題というので20万円投資もファームは行われず、かわりにポイントバンクと言うのが出てきてお金を預けたら勝手に増えていくというので15万投資。数字はのびて現在80万ポイント(80万円)になったのですが出金拒否中です。
お金は返ってくるのでしょうか?
(ここまで)
掲示板作りました。URLはこちら
ブックマークに追加し、定期的にチェックしましょう。いつ何時有益な投稿があるか分からないので。

その他、アドバイスをメールで送りました。

GaruTube(ガルチューブ)のユーチューブはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCWk1b1tDmM7xeO6ZXAUsgbA

GaruTube(ガルチューブ)のホームページはこちら
http://www.garutube.com/

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました