11 C
New York
木曜日, 4月 18, 2024
spot_img

詐欺疑惑のある太田健一の居所

詐欺疑惑のある太田健一について情報を募集しています。読者様より頂いた情報をまず公開いたします。
(ここから)
太田健一、
詐欺師で八木祐樹やぎゆうき 原澤広樹はらさわひろき 宮下拓己みやしたくみ この3人を手玉にとっている。
海外に逃げたと言われているが、詳細不明。体がでかい。
肩書きは多いが詐欺師です。
(ここまで)
この3名の若者は無事逮捕されたようですが、主犯格と思われる太田健一が海外に逃亡しているようです。年齢から言って、絵図を描いたのは太田健一でしょうね。海外にいると時効が止まります。帰国したら即逮捕されます。被害者の方は捜査の進展をまちましょう。
何かお知りの方、ぜひ情報提供ください。

この4名については本日付の他記事においても追加で情報を公開していますので、興味ある方はぜひご覧ください。

だましとったと思われるお金を抱えて満面の笑みを浮かべる太田健一

太田健一
太田健一


※以下、2021年3月追記
読者様より口コミをいただきました。
(ここから)

太田健一という人物は現在ロス郊外に住んでおります。

以下は太田本人から聞きました。
1987年1月6日生まれ。
母親はペルー人で、父親はコロンビア人の麻薬のボス。
身の危険を避けるために母親はアマゾンの森の中に住むおばあちゃんの家へ子供たちを連れて逃げたので、
太田健一は弟とともに幼年期をアマゾンで暮らした。
母親は離婚後、日本水産に努める日本人太田氏と再婚し来日し、函館の学校を出た。
学校をでると漁師になったが、じきに東京方面へ出てきた。

奥さんの名前は、きし0アカネ/太田アカネ、 娘は4歳くらいでセ0ーナ、2021年2月には二人目が生まれてます。
旦那のしていることは、よく知らない様子を演出しています。
広尾のヘアーサロンでマネージャーをしていたとのことです。

電話番号 08044689341

2019年の9月ごろにハワイのワイキキからロサンゼルス郊外のパサデナ市に引っ越してきました。
パサデナ市のAirB&Bに滞在し、移動はUberです。
運転は事故るからしない、と言ってました。
太田はハワイのタワーマンションを持っている(嘘でした)。
その前はタイのリゾートに家族3人で住んでいた。

アメリカには投資ビザを申請している。

私が初めてこの男にあったのは、2019年の12月です。
知人(ロサンゼルス郊外のトーランス市在住の日本人男性通称Pちゃん)から紹介されました。

そのころは、太田はCBDオイルのビジネスをぽえちゃんと一緒に展開しようとしていました。
このビジネスには出資する人も現れない様子で頓挫してしまっておりました。

何人かの関わっていた人も離れていきました。

2020年の4月ごろには、今度はマスクのビジネスでかなりの利益があがった。これも頓挫した模様です。

太田は自分は東京と名古屋のホストクラブやキャバクラに顔が広く需要が多くあるので、

一緒に並行輸入の仕事をしようと言ってきました。
太田は名古屋在住のアパレル目利き男(在日台湾人)を紹介してきました。

太田健一の名古屋にある会社 
WILLIAM BROTHERS
2-3-4-2F Higashi-ku
Nagoya AichiI JAPAN 461-0005
080-3498-7624 [email protected]

うわさでは、不動産をやっている友達ができたらしいので、その人に頼んでロス郊外のIrvineという所に住んでいるのではないか。

2020年の夏ごろ、太田は友人と一緒にYouTubeの投稿しています。
声だけです。1分13秒から声が聞こえます。一緒に出ているN君(アフリカ系日本人)とつるんでいましたよ。
https://www.youtube.com/watch?v=jGULvmrm-uU

以上、太田健一の情報です。
(ここまで)
情報提供ありがとうございます。

太田健一は日本に居られなくなったのでしょうか。

海外でも、日本人相手に、怪しい投資話の勧誘をしているようです。

特にロス在住の日本人の方は気を付けてください。

この記事を共有しあってください。

※当サイトは太田健一を詐欺師だと断定していません。

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました