11.3 C
New York
水曜日, 2月 28, 2024
spot_img

クレジットコインジャパン株式会社は詐欺!

クレジットコインジャパン株式会社について口コミをいただきました↓

+++++++++++++++++++++++++
管理人様

はじめまして、Aと申します。

春先から副業に興味を持ち、色々情報収集する中で、貴サイトをとても興味深く拝見しております。

この度は、情報商材とは毛色が違いますが、掲題の仮想通貨プレオープン販売についてご判断いただけませんでしょうか。

http://xxx(管理人判断により、二次被害を防ぐために伏字)

上記は貴サイト以外に拝見している、とある情報商材判定サイトのメルマガバックナンバーです。

ここの管理人xxxさんは善良な人だなーとおもい、メルマガを見ていたのですが、つい先日上記のメールが届きました。

内容はxxxさんの先輩がこれからビットコイン並に上がることが期待される仮想通貨が、縁故販売で今なら買えると紹介してきた。10月は1コイン1円から始まるし、来年には香港の取引所でも扱いが始まるから今持っておくとウハウハ!どーですか、乗りませんか?

と言った内容です。(詳しくは上記バックナンバーからのリンク先、先輩こと神村芯太郎氏のサイトをご覧ください)

ビットコインという前例もあるし、金と交換できる仮想通貨というのは興味あるけど、システム的に破綻してる気がして詐欺かなー、と思った次第です。

ポイント①
発行総枚数(一億枚)と流通量が合わない

現在1400万枚流通してるそうです。それが、10月に150倍の枚数からスタート…。つまり、現流通分については20億枚からスタート??
でも、総発行枚数は一億枚。計算が、あわないんです。どうなってるんでしょう?

釣り合うように発行枚数増やしたら価値落ちますし、怪しいな、と。

ポイント②
運営会社はそんなに金あるの?

現在コインは一枚150円で、金一グラムとは40コインで交換できるそうです。

つまり、総発行枚数が一億枚の予定ということは、「一億枚÷40コイン=250万グラムの金」を確保できる見込みがないと、システムとして破綻してると思うのです。

他にもあるのですが、上記2点が致命的と思ってるので、説明させていただきました。

お忙しいところ恐れ入りますが、
見解をご教示いただけますでしょうか。

以上、よろしくお願いします。

お世話になっております。
今朝方メールさせていただきました、Aと申します。

ポイント①
総発行数は、10月公開時に合わせて1億枚→50億枚へと増量するそうです。
これだけ増やして、伸び率に影響するんじゃないか、という不安がありますが。。。

ポイント②
金の保有量は問題ない。何故ならコンゴに複数金山を所有しており、まだそのうちのひとつ目に着手したところ。残り4つある。
さらに、某学者(誰か不明。誰なのか問い合わせ中)の調査によると、十兆円規模の埋蔵量がある。

金山の保有者及び、仮想通貨の運営元の代表者は、鈴木宗男元議員の元秘書であるコンゴ人。…の、お兄さん。
彼ら兄弟の家はお金持ちであり、政府上位者であるため金山を保有している、とのこと。

ひとまず今朝送った点について判明したのは上記になります。
本件について、見解をご教示頂けますでしょうか。

クレジットコインジャパン株式会社
1997年3月
代表取締役社長 ムルアカ ンゴキ
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1帝国ホテルタワー15階
http://www.creditcoinjapan.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++
はっきりいいますが、これは詐欺ですよ。

>ここの管理人xxxさんは善良な人だなーとおもい、
いやいや、その情報商材判定サイトとやらも実は詐欺サイトなんですよ(笑)
バックナンバー読んでみましたが、過去に怪しげな情報商材を嘘をついて推薦している詐欺師です。
こういう詐欺的な案件を紹介して報酬を得ている煽りエイターなんですよ。
やっていることは川島和正と同じです。(川島和正があんなに稼いでいるのは、与沢翼のような詐欺師の広告塔を務めているからです)
ひっかかる前にこの私に相談できて良かったですね。
私以外の情報商材サイトは詐欺であると、それぐらいの気持ちで臨んでくださいね。

暗号通貨 仮想通貨は、ビットコイン以外は全て詐欺とみなしてください。
ビットコインも、投資対象としては不適格だけど、仮想通貨の中ではまだマトモかなという意味。
決して勧めているわけではないので誤解なきよう。

>現在1400万枚流通してるそうです。

いや、なんの証拠もないでしょ…
金融庁とか信頼できる機関が公表しているわけでもないし。

>現在コインは一枚150円で、金一グラムとは40コインで交換できるそうです。

これも何の証拠もないですよね。
金融庁とか信頼できる機関が公表しているわけでもないし。
運営会社側が勝手に言っているだけのような気がしますね。

>総発行数は、10月公開時に合わせて1億枚→50億枚へと増量するそうです。

これも何の証拠もないですよね。

HPを見ると、クレジットコインは、金と物々交換ができる暗号通貨だそうですが(本当かどうか怪しいですが)まずもって、金事体が投資対象として不適格です。
まず、配当がでません。
そして、各種手数料がとても高い。
例えば、10万円分の現物の金を現金化しようとすると、3万円ぐらいは手数料と徴収されると思ってください。
投資を考えるなら株式投資一択です
過去50年間の統計で、最も値上がりしたのが株式なんです。
債券や商品先物よりもう何十倍も値上がりしています。
堅実に資産を作りたいなら株式をおすすめします。
資産の10%ぐらいなら、金投資を行ってもいいですが、メインはあくまで株式!
だから、仮想通貨のような怪しげなものを研究するより、株式の勉強をするべきです。

どこの馬が発行したかわからないメルマガを大切な時間をかけて購読し、怪しげな投資に興味を持つあなたは騙され予備軍です。
いつかきっとどこかで騙されることでしょう。
こういう副業に興味をもつのはやめたほうがいいと思います。
これが、私ができるアドバイスです。

admin
adminhttps://komeda.shop/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました